単純な生活

映画・音楽・読書について、だらだらと書いている

面白かった本

『狂った一頁』を観る。そして、アマプラ凄いの巻。

▶ Amazon Primeで『狂った一頁』を観る。 1926年制作の日本映画。 衣笠貞之助監督のサイレント作品。 狂つた一頁 井上正夫 Amazon 日本で最初のアバンギャルド映画として、日本映画史の最初の方にかならず名前が出てくる作品である。 舞台は、とある精神病院…

『コロンバス』を観る。そして、「パイド・パイパー・ハウス」の想い出。

▶『コロンバス』を観る。 2017年制作のアメリカ映画。 コロンバス [DVD] ジョン・チョー Amazon www.youtube.com 舞台はインディアナ州コロンバス。 翻訳を生業としてソウルで暮らす韓国系アメリカ人のジン(ジョン・チョー)は、高名な建築学者である父親が…

本の本 #5 / 読書エッセイ Part2

▶読書エッセイを6冊紹介。 いずれもサクッと読めるが、読み応えがある。 01. 『読書の極意と掟 / 筒井康隆』(講談社 / 文庫) 読書の極意と掟 (講談社文庫) 作者: 筒井康隆 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/07/13 メディア: 文庫 この商品を含むブロ…

『聖者たちの食卓』(2011)を観る

▶『聖者たちの食卓』を観る。 2011年制作のベルギー映画。 60分のドキュメンタリー。 聖者たちの食卓 発売日: 2016/10/21 メディア: Prime Video インド・パンジャブ州のアムリトサル(インド最北端の都市)にシク教の総本山「ハリマンディル・サーヒヴ」(…

『AWAKE』(2019)を観る

▶『AWAKE』を観る。 2019年制作の日本映画。 AWAKE [Blu-ray] 発売日: 2021/03/24 メディア: Blu-ray AI将棋とプロ棋士の闘いを描いた作品。 ざっくりすぎる説明だけど。 いやあ、面白かった! 主人公の英一(吉沢亮)は現在大学生、AI研究部みたいなとこ…

『春の夢』(2016)を観る

▶『春の夢』を観る。 2016年制作の韓国映画。 モノクロ。 春の夢 [DVD] 発売日: 2018/10/02 メディア: DVD 3人のぼんくら男たちと、ひとりのマドンナとの青春物語。 と言っても、むかしの日活映画のようにパーッとはじけたりはしない。 タイトルの春の夢の…

“燃え殻”の『すべて忘れてしまうから』を読む。

▶“燃え殻”の『すべて忘れてしまうから』を読む。 すべて忘れてしまうから 作者:燃え殻 発売日: 2020/07/29 メディア: Kindle版 “燃え殻”は、もちろんペンネーム。 ポジティブではなく、かと言って極端にネガティブでもないエッセイが50編。 1編が3頁。 各…

なぜか「巨人獣」のことを思い出す

▶5時起床。 蕎麦を食べ、出勤。 電車の中で、久しぶりに The Cranberries の「Wake Up And Smell The Coffee」を聴く。 Wake Up & Smell the Coffee アーティスト:Cranberries 発売日: 2007/12/21 メディア: CD 好きなアルバムだが、チャートの成績は悪かっ…

これと言って、感想も思い浮かばない…

▶5時起床。 眠い。 珈琲を飲みながら、自分の人生について5秒をほど考える。 これと言って何も思い浮かばないので、蕎麦を食べて出勤。 今日は土曜日だけど、隔週で仕事なのだ。 ▶電車のなかで、いつもなら Spotify で音楽を聴くのだが、今日は Amazon Pri…

「太陽系最後の日」と「最後の追跡」とチック・コリア

▶休日。 にもかかわらず5時起床。 早く起きても、これと言ってやることはなし。 チック・コリアの「Children's Songs」を聴きながら、珈琲を飲む。 Children's Songs: Touchstones Series (Dig) アーティスト:Corea, Chick 発売日: 2008/09/30 メディア: CD…

どうかしている(笑)

▶休日なのに、5時起床。 いつものように、かならず朝は来るな(笑)。 珈琲を飲みながら、Steve Forbert の「Early Morning Rain」を聴く。 Early Morning Rain -Digi- アーティスト:Forbert, Steve 発売日: 2020/05/01 メディア: CD 去年出た新作。 Gratef…

選択をまちがえた

▶通勤電車の中で、Andy Stott の「Too Many Voices」を聴く。 Too Many Voices アーティスト:Andy Stott 発売日: 2016/04/22 メディア: CD 選択をまちがえた。 すげー眠くなるやつ(笑)。 これから仕事ってときに聴く音楽ではない。 ミュージックビデオは、…

やれやれ。老人になると言うのも楽ではないな。

▶夜、うまく寝つくことができず、深夜3時頃に目覚めてしまう。 しばらく寝返りをうっていたのだが、眠れそうにもないので起きることにした。 若い頃、老人たちが「朝早く目が覚めてしまう」と言うのを聞いても、早起きできてラッキーじゃんとしか思ってなか…

“密” を感じつつオーティス・レディング

▶出勤のときの電車が若干混んでいた。 「混んでいた」と言っても、長いシートに3人座ってるくらいの混みようなのだが、それでも先週よりは “密” を感じる。 電車の中で、“密” を感じつつ、オーティス・レディングの『Pain in My Heart』を聴く。 ペイン・イ…

久しぶりにブログを書いてみる

▶約半年ぶりにブログを書いてみようと思って、PCの前に座ったのだが、これと言って書くことがない(笑)。 ▶今日は、仕事始め。年末年始の休みが8日もあったので、体が仕事についていけない。一日中ぼんやりしていた。 ▶先日読んだ本。 特別料理 (ハヤカ…

ずっとぼんやりしていたいのだが……

朝4時頃に起きて、しばらくぼんやりする。 できれば、ずっとぼんやりしていたいのだが、そうもいかない。 ちっ。 電車の中で、Lilac Time の1stを聴く。 Lilac Time アーティスト: Lilac Time 出版社/メーカー: Universal UK 発売日: 2006/05/30 メディア:…

ようするに地味なのだ

10連休が終わり、出勤電車のなかで、レッド・ツェッペリンの『IV』。 久しぶりの仕事なので、ガツンとしたものを聴こうと思って。 Led Zeppelin IV [DELUXE EDITION REMASTERED VINYL 2LP] [12 inch Analog] アーティスト: Led Zeppelin 出版社/メーカー: At…

世界文学史上最強の女性キャラ

朝、珈琲を飲みながら、ぼんやりと Herbie Mann の『Mississippi Gambler』(1972)を聴く。 ミシシッピー・ギャンブラー アーティスト: ハービー・マン,デヴィッド・ニューマン,ボビー・イーモンズ,ボビー・ウッド,レジー・ヤング,ジョン・クリストファー,マ…

全編、ひたすら暗い

朝、電車のなかで Bahamas の『Pink Strat』を聴く。 Pink Strat アーティスト: Bahamas 出版社/メーカー: Republic 発売日: 2011/05/17 メディア: CD クリック: 1回 この商品を含むブログを見る すこしゆっくりめのリズム。 ひきずるようなボーカル。 ゆっ…

夜に聴くべき音楽

出勤電車のなかで、Jeff Buckley の『You and I』を聴く。 You & I アーティスト: Jeff Buckley 出版社/メーカー: Sony 発売日: 2016/03/11 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る 冒頭の「Just Like a Woman」(もちろんディランの名曲のカヴァー…

初めての食感

通勤電車のなかで Sheku Kanneh - Mason の『Inspiration』を聴く。 Inspiration アーティスト: Sheku Kanneh-Mason 出版社/メーカー: Decca 発売日: 2018/02/02 メディア: CD この商品を含むブログを見る ショスターコーヴィチの曲が中心だが、ボブ・マーリ…

奥歯が痛い

腰痛はほぼ治り、咳もだいぶ良くなり、これでひと安心と思ったら…奥歯が痛い。 天中殺なのかな? 誰かに呪われてるのかな? で、午後から歯医者。 いきなり麻酔。 わたしは、注射など痛いことが大嫌いで、「麻酔しますねぇ」の声をきいただけで、ガチンと体…